Bonus 27045282   History   22/   0  
 

東方スレ的キャラ紹介
Edit

Table of Contents

自機定番
Edit

博麗 霊夢 / Hakurei Reimu
Edit

Reimu.gif

読み
はくれい れいむ
種族
人間
能力
主に空を飛ぶ程度の能力
二つ名
永遠の巫女(秋霜玉・紅魔郷)
博麗神社の巫女さん(紅魔郷)
楽園の素敵な巫女(妖々夢・永夜抄・萃夢想・花映塚・儚月抄)
楽園の素敵な巫女さん(永夜抄)
博麗神社巫女(三月精)
楽園の巫女(求聞史紀・風神録・緋想天・地霊殿・星蓮船・非想天則・神霊廟・輝針城・紺珠伝)
快晴の巫女(緋想天)
空を飛ぶ不思議な巫女(ダブルスポイラー)
自由奔放な人間(茨歌仙)
五欲の巫女(神霊廟)
楽園の素敵なシャーマン(鈴奈庵)
八百万の代弁者(心綺楼)
空飛ぶ不思議な巫女(輝針城・紺珠伝)
神秘!結界の巫女(深秘録)
怪奇を追え!異変を終わらせる巫女(深秘録)
春の陽に暢気な巫女(天空璋)
自由奔放で無計画な巫女(憑依華)
テーマ曲
二色蓮花蝶 〜 Ancients(秋霜玉・非想天則・深秘録)
少女綺想曲 〜 Dream Battle(永夜抄)
東方妖恋談(萃夢想・緋想天・非想天則)
少女綺想曲 〜 Capriccio(萃夢想)
春色小径 〜 Colorful Path(花映塚・心綺楼)
二色蓮花蝶 〜 Red and White(深秘録)
呼称
霊夢、霊夢さん、霊夢っち
紅白、巫女、貧乏巫女、腋巫女、腋痴女東方の顔芸担当
説明
幻想郷の最重要人物の一人。博麗の巫女(霊夢本人)が居ないと
幻想世界のバランスが崩れるらしいのだが本人は気にしていない(というよりも、判っていない様子)。
また、スペルカードルールの制作に関わっている。
性格は他者に無関心、辛らつ、現金と主人公としてはかなり冷めている。
とはいえ、その無関心な性格が転じて、差別されないという理由で妖怪など色んな者に好かれている。
だが本人はそれを全く意に介していない。ただ、その所為で賽銭が集まらないのが悩み。
なのでお賽銭をたくさん入れてくれた人にはとっても親切。
たまぐしを使って相手をポカポカ殴ったりするなど、ある意味では信仰心が薄いと言える行動も多々。
異変解決も本来はあまり乗り気ではなく、必要に迫られて赴く場合が多い。
だが一度動けば、ノリノリで自慢の直感を駆使し、相手が妖怪だろうと人間だろうと
暴力的に解決する裁定者。
スペルカードを用いた戦闘においては幻想郷でも最強クラスであり、空間跳躍に無敵モードまで駆使できる。
ただし巫女としては未熟らしく、月に行った際に上位巫女である依姫に惨敗した。
実は陰陽玉という博霊の秘宝にして秘密兵器を持つが、最近は目立った出番がない。
神社の仕事は掃除することとお茶を飲むことだけ。魔理沙とは仲は良いらしく、一緒に居る事が多い。
たまに思いつきで神事などを行うが、すぐに飽きてしまう。それで紫にお仕置きされる事もある。
最近ではサボリすぎ(?)の影響で仙人にすらお仕置きされている。
(もっとも、外の世界からゲスト出演の依頼が頻繁に来て、そっちを優先してたら本業はなおざりになるわな。)
平時では勘が働かないのか、ポケポケでかなり抜けているところがあるらしい。
テーレッテー
鈴で丸くなったと魔理沙に評されたが実態はいかに。
オカルトボール騒動の時は人の命の為に戦うなどジャンプ系主人公の器を見せた。

霧雨 魔理沙 / Kirisame Marisa
Edit

Marisa.gif

読み
きりさめ まりさ
種族
魔法使い(人間)
能力
主に魔法を使う程度の能力
二つ名
紅夢の魔法使い(秋霜玉)
東洋の西洋魔術師(紅魔郷)
奇妙な魔法使い(紅魔郷)
普通の黒魔術師(妖々夢・永夜抄・儚月抄)
普通の黒魔術少女(妖々夢・永夜抄)
普通の魔法使い(妖々夢・永夜抄・萃夢想・花映塚・求聞史紀・風神録・緋想天・地霊殿・星蓮船・非想天則・神霊廟・輝針城・紺珠伝)
魔法使い(三月精)
霧雨の魔法使い(緋想天)
普通の魔法使いさん(ダブルスポイラー)
大胆小心な人間(茨歌仙)
通りすがりの魔法使い(妖精大戦争)
強欲の魔法使い(神霊廟)
極めて普通のマジシャン(鈴奈庵)
人間代表の魔法使い(心綺楼)
人間らしい魔法使い(輝針城)
恐怖!学校の魔法使い(深秘録)
極寒に震える魔法使い(天空璋)
高火力で星好きな魔法使い(憑依華)
テーマ曲
魔女達の舞踏会 〜 Magus(秋霜玉・萃夢想)
恋色マスタースパーク(永夜抄・深秘録)
恋色マジック(萃夢想・非想天則)
オリエンタルダークフライト(花映塚)
星の器 〜 Casket of Star(緋想天)
メイガスナイト(妖精大戦争・心綺楼)
呼称
魔理沙、白黒、レザマリ、ミサマリ、モノクロ鼠、マリリー、魔理ちゃん、
魔理沙は強いので、普通の泥棒、DA☆ZE金髪の子かわいそう 髪バナナ  等
説明
努力家。才能から成る霊夢と対照的に日々の努力でまわりにくらいついている。
大胆で図々しく見えるが、強がり設定なのであって実は乙女なのであまりつついて泣かしてはいけない。
一人称が「俺」だと偽物。昔うふうふ笑ってたのは触れられたくない過去。
(ちなみに、昔は「魔理沙」ではなく「魔梨沙」だった。←(神主曰くただのミス)
しかも、髪の色、服装などが今とはかなり違っていた。何があった・・・?)
魔法は星くずがモチーフ。きらきらして可愛いが殲滅力は絶大。
手癖が悪く、特に理由もなく嘘をつく。
修行を全然しない癖になにかと強い霊夢に嫉妬するような一面がある。
が、霊夢の事が大好物(?)で霊夢がいないとつまらなくて死んでしまう位、仲がよい【創曲幻想・紅魔郷より】
霊夢の「夢想天生」は、魔理沙が名付けたもの。
口癖が「〜だぜ」と言いまくっている事から、今では「ZE☆」=魔理沙とも解釈される。
趣味は世の中の役に立たない方向で魔法を乱射すること。
特技は敵味方問わず技をパクるラーニングすること。「覚えた…!!!」
元々はパチュリーの通常攻撃だった「ノンディレクショナルレーザー」を
スペルカードとしてラーニングした前科ことがある。
ある意味青魔法使いなのかもしれない。
盗むものは店の商品や貴重な本、乙女のハートなど多種多様。
弾幕はパワーだぜ!と強行な力技重視を標榜しており、萃夢想ではとうとう魔法以外にも
箒で相手に殴りかかったり、ヒップアタックでガッしたりという荒技に出た。
実は家出(勘当)少女だったりとネタは尽きない。
勘当の理由は一応魔法が関係しているとか。
求聞史紀で、妖怪化のフラグが見え隠れしていたが・・・。
風神録において、属性魔法(コールドインフェルノ)も扱えることが判明。
現在、ツチノコをペットにしている。・・・はずなのだがその話題は全然無い。
霊夢曰く、ツチノコは大食いだし、夜中いびきとか五月蝿いらしい。
実は、良家のお嬢様とも言われているが、そんな事は最近では忘れられている。
攻めも受けも自由自在。
そんな彼女も妖精に対しては情け容赦無く、これらを尽滅する弾幕をお見舞いする。
「いよいよもって死ぬがよい。そしてさようなら」
2015年4月30日にまさかのポップンミュージックが幻想入り霊夢と共にポップンミュージック出演を果たす。
深秘録にて相手をトイレに引きずり込むという事案オカルトを使う。
また華扇に訳も分からず外に飛ばされたりとプレイヤーも本人も驚きの表情が絶えなかった。
その反動か紺珠伝では全てを悟ったような表情に。その顔は紺魔理と呼ばれ、よくネタにされるようになったとか…

紅魔郷
Edit

ルーミア / Rumia
Edit

Rumia.gif

読み
るーみあ
種族
妖怪
能力
闇を操る程度の能力
二つ名
宵闇の妖怪(紅魔郷・求聞史紀)
暗闇に潜む妖怪(文花帖)
テーマ曲
妖魔夜行(紅魔郷)
呼称
ルーミア、るみゃ、カニバリズム
説明
十進法。人肉大好き。そーなのかー。
暗い所が好きであり、また食糧を調達するために周りを真っ暗にする。
が、局地的すぎるがため逆にバレバレ。
しかも暗闇を作った本人でさえも周りが暗くて見えていないらしい。
障害物にぶつかるところをよく目撃される。
暗闇の中での獲物の捕食方法については丸呑みから猟奇まで諸説紛々。
幽々子に次ぐ食欲魔人。たいてい二言目には「食べてもいい?」
頭のリボン(お札?)は自分では取ることができないらしい。暗いのになぜ目撃されているかはつっこんではいけない。
「そーなのかー」ばかり言っている事から、そーなのかーボタンにされたり、
ワギャンの弾のようになったり、音ゲーになったりする。
(しかし本編では「そーなのかー」は一度しか言っていなかったりする。
尤も、名(迷?)台詞としてあまりに定着してしまったためか、逆輸入に近い形で
文花帖(書籍)に「へーそーなのかー」という台詞が出てくることになるのだが・・・。
ただし「わはー」は公式では一度も言ってない。言ってそうだが本当に言ってない)
自分で作った闇なのに見えないなんて、バカ?そーなのかー。
人食い妖怪に位置づけられた事があったりなかったり?(それは詳しくはわからない)

チルノ / Cirno
Edit

Cirno.gif

読み
ちるの
種族
妖精
能力
冷気を操る程度の能力
氷を操る程度の能力
二つ名
湖上の氷精(紅魔郷)
氷の妖怪(妖々夢)
氷の小さな妖精(花映塚・三月精)
不自然な冷気(文花帖)
氷の妖精(求聞史紀・非想天則)
湖の氷精(輝針城)
溶けない炎天下の氷精(天空璋)
テーマ曲
おてんば恋娘(紅魔郷・非想天則)
おてんば恋娘の冒険(花映塚)
呼称
チルノ、チルノちゃん、さるの、⑨ 等
説明
おバカ。強気で不屈。アイシクルフォールEasy。マイナスK。or Die!
本当におバカで少し呆れられることも
ただアイシクルフォールEasyを連呼=イージーシューターを自称するのと同じ事になる。
どんな簡単なナゾナゾでも答えられない程度の能力。
しかし、そのことが書かれた新聞の記事に反論する事はできる。
一人称は「あたい」もしくは「あたし」だが、主流は「あたい」のよう。
大妖精とかリグルとか割と色んなのと仲がいい。
花説明書の⑨と文花帖(本)の蛙ネタで人気急上昇!!
また、レティとは特別仲が良いと言う訳ではない事が判明。
あたい妖精だから斬られても平気〜。但し花映塚で死について考えたことがある。
風神録にて、ケロちゃんこと諏訪子の登場により、蛙ネタ再燃の予感。
最近ではかくれんぼにおいても最強の座を得る為、三妖精に弟子入りを志願した。
…と思っていたら、大戦争勃発。ついにあたい、泣く子も凍る主人公!
本気になれば巫女より怖い!…らしい。
味覚がお子さまなのか、苦い物は苦手な様子。
非想天則では勝利セリフで的を得ている発言をしたり、天子や衣玖からチルノの生き方を称賛されている。
なぜか外人に圧倒的な人気がある。あたいってば最強ねっ!
最近は⑨と言うと、速攻で⑨=バカと言われる。
ただ巷でネタにされる程原作ではそこまでバカじゃない。
二次創作ってば怖いわねっ!
その他、元々が氷なだけに熱さに弱く、溶けてしまう事もある。
しかし、天空璋では日焼けしたチルノとして自機で出演を果たした。

紅 美鈴 / Hong Meirin
Edit

Meiling.gif

読み
ほん めいりん
種族
妖怪
能力
気を使う程度の能力
二つ名
華人小娘(紅魔郷・萃夢想・求聞史紀・三月精・非想天則)
色鮮やかに虹色な門番(文花帖)
テーマ曲
明治十七年の上海アリス(紅魔郷)
上海紅茶館 〜 Chinese Tea(非想天則)(紅魔郷3面道中)
呼称
美鈴、めーりん、門番、くれないみすず、ホンさん、ほんみりん、チャイニーズ、ちちゅーごく、中国、台湾、香港 等
説明
紅魔館住人達のおもちゃ。門番としては無能。でも巨乳。
現在では紅美鈴【ほんめいりん】と一発変換が出来ないので、紅美鈴【くれないみすず】とよく言われる。
中華風な妖怪なのだが、何の妖怪かいまだ分からない、むしろ放置。
(何の妖怪か分からないのは他にも大勢いるし)
門番専門ではなく、花畑管理の庭師でもある。
おしりには針がある。この針はすごくいたいらしい。
由緒正しき、名前で呼ばれない人一号。
登場から年月が経過し、中国ネタ、名前で呼んでくださいネタは今や殆ど形もなく・・・
・・・と言えるようになる日はホント何時来るのだろうか。
神主のラジオでの発言の真意は果たして如何に?
また、シリーズを重ねるにつれライバル(パチュリー、幽々子、紫、慧音、永琳、幽香、小町等)が増え、
更に巨乳好き絵師が好きなキャラを好き放題巨乳に描くようになった為か巨乳ネタの方は風化気味。
真面目に見えるが、紅魔郷でのセリフを見るに、駆け引きをしたり、言葉で人を煙に巻く事もあるようだ。
何故か誤解している人も多い様だが、萃夢想への追加参戦は最萌に優勝した事とは全く関係無い。
しかも、接近戦では豊富な選択肢、だが接近する手段に乏しく火力もイマイチ、という
追加キャラなのに微妙な性能にされてしまい、生足でなくなった事と合わせて賛否両論が巻き起こった。
文花帖や求聞史紀以降での二次創作で使われる新設定はシエスタばっかりってのはどういう事?
緋想天に於いても追加キャラとして制作されていたが、作業が遅れて間に合わなかったことが
かえって良いほうに転び非想天則でまさかの主人公(のひとり)に抜擢。
幻想郷に迫る凶神の脅威に立ち向かう英雄の姿がそこにはあった・・・というお話ですか?
とは言え、殴り合いだけなら主やメイド長と互角にやれるということは判った。
だから帽子の星の文字は「龍」だってば。
YouやっチャイナYO。 気力だァァッ!
漫才大会の時に、JAOOOOO!と言ったのは非常に有名。
ほとんど寝てるのは内緒。でも起きていたとしても、メイド長はおろか、主人にすら相手にされない。
ごく稀に新聞記者が取材を敢行する。

パチュリー・ノーレッジ / Patchouli Knowledge
Edit

Patchouli.gif

読み
ぱちゅりー・のーれっじ
種族
魔法使い(魔女)
能力
火水木金土日月を操る程度の能力、魔法を使う程度の能力(主に属性魔法)
二つ名
知識と日陰の少女(紅魔郷・三月精)
動かない大図書館(萃夢想・求聞史紀)
テーマ曲
ラクトガール 〜 少女密室(紅魔郷・萃夢想・緋想天)
ヴワル魔法図書館(萃夢想・非想天則)(紅魔郷4面道中)
呼称
パチュ、パチェ、ムラサキもやし、パッチュ、パッチェ、パッチェさん、オアチュリー、ぱこうり、ぱちょうぃ、 等
説明
引きこもり。一週間少女。
小声で早口。結構身内びいきな面あり。
自分のしていることを邪魔されるととてもウザがる。
暗いところで本を読みすぎているので眼が悪くなっているようだ。
(そりゃあ地下に図書館があるんだから昼間でも光が届かないだろうに・・・)
喘息を患ってはいるが、スレ内では顔芸や爆肉鋼体など結構体を張った芸が得意。
その他にも、しょっちゅうガラスを割ったり炒飯を作ったり
skmdyと他スレに出張したりと普通に健康体。
髪と本が傷むので図書館外に出向く事はない。
ただし異変発生や興味が湧くことなら普通に行動力を発揮するなど、結構動いている大図書館である。
たまに忘れられる事があるが、身長はやや低め。魔理沙や妖夢と同じ位で、霊夢やアリスよりは低い。
実際、過去に図書館がスーパー図書館として、移転したこともある。が、魔理沙に荒らされている。
永夜抄ではエンディングしか出番がなかった上に、魔理沙にノンディレクショナルレーザーをパクられ、散々。
知識の大半を書物から得ているため突飛な言動をとる事が多い。
そのため、トラブルメーカーやごく潰し的なイメージを持たれがちではあるが、
ロケットの理論や組み立てなどにおいて、魔女という種族上、0常人には理解しがたい解釈やアプローチを取っているだけで、結果や実績自体は出している、一応しっかりとした知識人ではある。
絵師によって、スタイルが良かったり美少女だったりガチムチだったり饅頭だったり差が激しい。が、病弱設定基本。
ガチムチ兄貴に名前をよく呼ばれる。「どういうことなの…」
むきゅー。もっとやれ!トェェェイ
むきゅむきゅむきゅむきゅむきゅむきゅむきゅ!
内職をお勧めします。

十六夜 咲夜 / Izayoi Sakuya
Edit

Sakuya.gif

読み
いざよい さくや
種族
人間
能力
時間を操る程度の能力
二つ名
紅魔館のメイド(紅魔郷・妖々夢・永夜抄・萃夢想・求聞史紀・儚月抄)
完全で瀟洒な従者(妖々夢・萃夢想・緋想天・非想天則)
完全で瀟洒なメイド(永夜抄・花映塚)
危険な手品師(文花帖)
小夜嵐のメイド(緋想天)
吸血鬼のメイド(鈴奈庵)
紅い悪魔のメイド(輝針城)
悪魔のメイド(輝針城)
電光石火のメイド(茨歌仙)
テーマ曲
月時計 〜 ルナ・ダイアル(紅魔郷・萃夢想)
メイドと血の懐中時計(萃夢想)(紅魔郷5面道中)
フラワリングナイト(花映塚・緋想天)
呼称
咲夜、咲夜さん、メイド長、悪魔の犬、さっきゅん、さくよ、さくぽ、PAD長、DIO、アルティミシア 等
説明
レミリア様大好き。ロリコン。普通乳。*1
珍しいものを集めたりレミリアに毒入り変わった紅茶を淹れるのが趣味らしい。
『完全で瀟洒』という言葉のイメージからか二次に於いては
完璧超人のように描かれることがあるが、本家では割と天然入っていたり、
春妖精を瓶詰めしようとするなど、変な事も稀にやっていたりする。
主人と肩を並べるほどにネーミングセンスが個性的。
今までは主人に無理やり付けられていたとの見解が大多数だったが、花映塚でのBGM名や
上記のような天然系属性から考えるとそうでもないのかもしれない。
当初は胸のないキャラのはずだったが萃夢想では人並みの大きさになり、
さらにその後は元に戻っていたことからパッド疑惑発生。
花映塚で太ましくなった。実は結構年らしくあまりやる気がない。
紅魔郷の頃は10〜20歳程と誤魔化していたが、現在は自称十代後半。
昔は割とカッコイイメイドさんだったが、近頃はすっかり弱体化して舐められきっている。
しかし文花帖では完全かつ瀟洒で強い彼女が帰ってきた。
余談ではあるが、写真に撮られると魂を取られると思っているらしい。
彼女が用意するヴィンテージワイン(葡萄の当り年のワイン)は、
能力により良い具合に熟成が進んでいる。
一時はレミリアに「老化が進むわよ」と言われ、能力使用を控えめにしていた時がある。
(自分の周りしか、時間が進まないので、本人だけ年を取る)
香霖堂きってのお得意様。でもタネ無し手品と同時に手癖の悪さも披露したりする。
投げたあとのナイフを、時間を止めているあいだに
せっせと回収しているとか、していないとか。そんなにナイフ持てないからね・・・。
なお、原作では実は猫舌。しかも猫舌が弱点になっている。
ナイフ投げの腕前は、二十間(約36.4m  野球の本塁から2塁の対角線ぐらい)離れたところに居る、頭に林檎を乗せた妖精メイドの額に当てられる程度の能力。
レミリアと出会う前から、メイド服着てたり十六夜 咲夜を名乗ってたりするのは
偽者なので注意が必要だ。
さくやさんじゅうななさい。
WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY!!!
「れみりゃが嫌いなメイド長なんていません!」
「時よ・・・遊びは終わり!」
今回輝針城の自機になったため、とても気合が入っているご様子。
永夜抄の火力なんか吹っ飛ばせ!
ちなみにテーマソングが日本・海外問わず大人気。RED ZONEが人気。

レミリア・スカーレット/ Remilia Scarlet
Edit

Remilia.gif

読み
れみりあ・すかーれっと
種族
妖怪(吸血鬼)
能力
運命を操る程度の能力
二つ名
永遠に紅い幼き月(紅魔郷・緋想天・非想天則)
永遠の紅い幼き月(紅魔郷)
永遠に赤い幼き月(萃夢想)
紅い悪魔(永夜抄・萃夢想・求聞史紀・儚月抄)
紅色の世界(文花帖)
濃霧の吸血鬼(緋想天)
紅色のノクターナルデビル(鈴奈庵)
テーマ曲
亡き王女の為のセプテット(紅魔郷・萃夢想・緋想天)
呼称
レミリア、お嬢様、レミリア様、レミィ、れみりゃ、レプリカ、おぜうさま、ドアノブカバー、モケーレムベンベ
説明
紅魔城当主にして由緒ある吸血鬼の末裔。
初登場時はルックス、強さ、カリスマを兼ね揃えた希少なキャラだった。
ただ、今では性格がかなり丸くなったと思われる。「う〜☆」
運命操作という能力は、本来起こりうる可能性のある出来事について自由に操る事ができるというものであり、
あくまで絶対的に起こり得ない事象については操る事が出来ないらしい。
とにかく偉そうで人を見下す傾向にあるが、誰よりもちびっこなので見上げるしかない。500歳児万歳!
脳が無い所為なのか元々なのかネーミングセンスに問題があり、
そのセンスはスペルカードの不夜城レッドを筆頭に全世界ナイトメアまで生み出す。
新月の時はれみりゃという幼児モードになったり壁に埋められたりする事もある。
昔は高速移動で話題になったのだが、某鴉天狗や隙間妖怪が出てきて以来、戦闘における速さに重きを置けなくなっているとかなんとか。
緋想天のぎゃおー発言や安楽椅子探偵など公式が二次創作の上を行くことはよくある話。
弾幕アマノジャクではお空顔負けの爆発をかましながら自機に迫って行く。レミリア爆発!
書籍ではホブコブリンやチュパカブラなど愉快な住人を引き受けたりもした。

フランドール・スカーレット/ Flandre Scarlet
Edit

Flandre.gif

読み
ふらんどーる・すかーれっと
種族
妖怪(吸血鬼)
能力
ありとあらゆるものを破壊する程度の能力
二つ名
悪魔の妹(紅魔郷・求聞史紀)
恐ろしい波動(文花帖)
テーマ曲
U.N.オーエンは彼女なのか?(紅魔郷)
呼称
フラン、妹様、フランちゃん、普段通り、腐乱 等
説明
レミリアの妹にして495年は生きている吸血鬼幼女。
ただしその殆どを地下に幽閉されて(もしくは引篭もって)
暮らしていた為、精神年齢は外見相応に幼い。
その箱入り娘っぷりは食用に加工された人間以外の人間を見たことがないというほど。
紅魔異変以降は外界に興味を持ち、姉の許しを得て館をうろつくようになったとか。
性格は好奇心旺盛で見た目通り子供っぽく、それでいて少々情緒不安定らしい。
最初は気が狂れているという設定だったのだが、主人公たちとのやり取りは結構普通。
しかもたまに知的な会話をするなど、狂っている場面は殆ど見られない。
なので後に情緒不安定に修正された経歴を持つ。
もっとも、本家ではある意味全員気が触れているようなものなので・・・。
ちなみに初期から共通して好戦的であり、幻想郷では珍しくもない戦闘狂。
ただし幼いことから手加減というものをあまり知らず、スペルカードもかなりの難易度。
その能力は「破壊の目」という対象の特異点を手のひらに召喚し、
それを握りつぶすことで対象を爆破するというもの。
巨大隕石を粉微塵にするほどの威力を有するが、
使われることはかなり稀。姉に禁止されているとか。
姉であるレミリアのことは好きなのか嫌いなのか多分自分でもよくわかっていない。
基本、引篭もりのせいか出番が少ないのが悩み。
とはいえ紅魔館でのヒエラルキーは意外と高いらしく、二次においてはほぼ最上位。
生意気な言葉やエロいワードを口走ると何者かにはたかれる。
乳臭い。いいかほり。フランちゃんウフフ。
最近テーマ曲が野球のオーエン歌として使われるようになった(プロアマ問わず)
しかし彼女はバットを振らない・・・だってフランだもん!!!

妖々夢
Edit

レティ・ホワイトロック/ Letty Whiterock
Edit

Letty.gif

読み
れてぃ・ほわいとろっく
種族
妖怪
能力
寒気を操る程度の能力
二つ名
冬の忘れ物(妖々夢)
冬の妖怪(求聞史紀)
局所的な大寒波(文花帖)
テーマ曲
クリスタライズシルバー(妖々夢)
呼称
レティ、黒幕、太いの、ふとましい、白石、白岩さん、重量級おばさん
説明
冬季のみに現れる冬の妖怪、雪女の類。太ましい。
太い太いと言われるようになったのは当たり判定が横に広いため。
ジャンプして地震を起こす程度の能力を持つ。
ところが、文花帖のゆかりんがとんでもなく太ましくなったため、
アイデンティティを失い一気に無個性化。
妖々夢txtや文花帖、求聞史紀を見る限り1ボスの中ではかなり強いっぽい。真相は如何に。
夏季では、レティよりチルノの方が強いらしい。
スイッチ入っちゃうと大変。曲がやたらかっこいい。曲とキャラが釣り合ってない。見せドロワ。
しかし曲の一部分が明羅の使い回し。

くろまく〜
くろまく〜&heart;

橙 / Chen
Edit

Chen.gif

読み
ちぇん
種族
妖獣(猫又、式神)
能力
妖術を扱う程度の能力
二つ名
凶兆の黒猫(妖々夢・求聞史紀)
すきま妖怪の式の式(妖々夢)
目にも留まらない化猫(文花帖)
テーマ曲
遠野幻想物語(妖々夢)
ティアオイエツォン(withered leaf)(妖々夢)
呼称
橙、だいだい、ちぇぇぇぇんオレンジ、チェン 等
説明
無邪気な猫又。妖怪としては半人前。部下に赤鬼と青鬼がいるらしい。
猫を配下にしようとしているが、全然扱えていない。
最近、藍頼みな事が多いが普段は藍とは別居状態。
新スレの場所を覚えるのが日課だったが最近サボりぎみ。
ゴロやGAIJINGに八雲橙と誤表記されることしょっちゅう。
中日の先発投手だったが渡米してメジャーリーガーに。立派になって…(藍様号泣中)
わからなかったら全力で人にきく!
おはようございました。
ぬっこぬこ。らんしゃまぁぁ!!!

アリス・マーガトロイド/ Alice Margatroid
Edit

Alice.gif

読み
ありす・まーがとろいど
種族
魔法使い(元人間?)
能力
魔法を扱う程度の能力、人形を操る程度の能力
二つ名
七色の人形使い(妖々夢)
七色の人形遣い(永夜抄・萃夢想・求聞史紀・三月精・緋想天・地霊殿・非想天則)
人の形を遣う魔法使い(永夜抄)
見た目だけ賑やかな妖怪(文花帖)
雹の人形遣い(緋想天)
テーマ曲
人形裁判 〜 人の形弄びし少女(妖々夢・萃夢想)
ブクレシュティの人形師(萃夢想・緋想天)(妖々夢3面道中)
the Grimoire of Alice(非想天則)
呼称
アリス、マガトロ、七色、蹴リス、アりス、アりー、変態アリス、ぐりもあ、ごっすん、
サリバン先生、パペットマスター、アリスさん 等
説明
七色の人形遣い。人形が友達。プライドは高い。アリスでありんす。
苗字を「マーガロイド」だの「メガトロン」だの「マーガレット」だのと、とにかくよく間違われる。
「アリス・間がトロイぞ」とかで覚えよう。
「巫女は所詮二色、その力は、私の二割六分八厘に満たない」
沢山の人形を操って暮らす賑やかな独り暮らし。「一人でも大家族」状態。
しかし書籍では人形が自我を持っているようだったり、完全な独り遊びではないようだ。
非想天則にて、人形については『詰まっていて入れない』、
『妖怪とどう違う?』などと言われていた。
東方界隈きってのツンデレリーダーのような扱いをされているが、
当然のごとく二次設定である。
実際のところは、巫女と同様、他人のことは結構どーでもいいらしい。
そういう割にはおせっかいな行動を取ったりもする。祭りのときには里で人形劇もする。
萃夢想では魔族と言われていたが、求聞史紀で元は人間であったと書かれる。
結局のところ、どっち?(月の「人間」が「月人」なら
魔界の「人間」は「魔族」ではないか、という説もある)
旧作のアリスとは同一人物ではあるものの、思いっきり別人である。
めるぽと友達になったのを皮切りに友達スレでいっぱい友達ができた。お母さんうれいしいわ。
藁人形にごっすんごっすんは書籍版文花帖での(半)公式ネタである。
あなたも人形になるがいいわ!
緋想天に於いて、萃夢想、永夜抄に続き三度目の自機としての登場が決定。
更に非想天則では自機兼ちょっとした黒幕役も担当。
私の戦いはまだ始まったばかりだわ……
現在のアリスは美少女な感じで描かれるが、最初はロリで描かれていた。
昔は魔理沙とよく一緒に居るケースが見られたが、最近は別行動が多い。
シャンハーイ!!

リリーホワイト / Lily White
Edit

Lilywhite.gif
Lilyblack.gif

読み
りりーほわいと
種族
妖精
能力
春が来たことを伝える程度の能力
二つ名
春を運ぶ妖精(妖々夢・求聞史紀)
呼称
リリー、白百合、春告精 等
説明
春。頭まで春。いつも笑いっぱなしで逆に怖い。迷惑。ハルデスヨー。
何度撃墜されても、春を伝えることを諦めないタフガール。残機0?執念が足りんぞ。
登場回数の割に文花帖に載らなかったのは哀れ。
子供にも簡単に捕まえられるらしい。
「弾幕なんてくだらねえぜ!私の春を聴けぇぇぇぇぃ!!」
でも最終的には弾幕に頼る。
花映塚映姫ステージに出てくる黒いリリーは通称リリーブラック。
黒いリリーはリリーホワイトと同キャラか別キャラか曖昧だったが、
二次創作では主に別キャラとして扱われていたので、別キャラ説が優勢に。
その後、妖精大戦争にて魔法の森の中ボス・大妖精とともにEXでの中ボスとして登場した際、
春の小径の中ボスとして黒いリリーも登場、別キャラ疑惑がさらに深まったが、
その一週間後に映姫のコスプレをしたリリーホワイト本人だった事が神主の口から語られた。
ある意味ではこの妖精が来てくれない限り、ずぅっと冬なので寒さに弱い方たちとってはありがたい存在
(だが、本人があまりにも空気すぎるので来た事さえ解らない場合が殆ど)
はーるでーすよー

ルナサ・プリズムリバー / Lunasa Prismriver
Edit

Lunasa.gif

読み
るなさ・ぷりずむりばー
種族
騒霊
能力
鬱の音を演奏する程度の能力、手を使わずに楽器を演奏する程度の能力
二つ名
騒霊ヴァイオリスト(妖々夢)
騒霊ヴァイオリニスト(花映塚・求聞史紀)
テーマ曲
幽霊楽団 〜 Phantom Ensemble(妖々夢・花映塚)
呼称
ルナサ(「ルナ」はルナサではなくルナチャイルドの事なので注意)、ルナ姉、ルナ坊、ルナさん、るなっさ、るーなさっ 等
説明
プリズムリバー三姉妹の長女。根暗で鬱病。
鬱な演奏をして聴衆も憂鬱にするのが特技。
妹たちのおもちゃ。時報を伝えてくれる。早く寝なさい。
常に糸目で登場しがちだが、公式での糸目シーンは少ない。
ルナサに限ったことではないが、身長が低めであるのをよく忘れられる。

メルラン・プリズムリバー / Marlin Prismriver
Edit

Merlin.gif

読み
めるらん・ぷりずむりばー
種族
騒霊
能力
躁の音を演奏する程度の能力、手を使わずに楽器を演奏する程度の能力
二つ名
騒霊トランペッター(妖々夢・花映塚・求聞史紀)
テーマ曲
幽霊楽団 〜 Phantom Ensemble(妖々夢・花映塚)
呼称
メルラン、ξ・∀・)めるぽ、ガッ、mail欄 等
説明
プリズムリバー三姉妹の次女。でしゃばり。
ξ・∀・)めるぽ。ガッされたりナデナデされたりする。
時報ではハブられている。かわいそす。躁病持ち。
姉妹の中で魔法の力は最強だがそんな設定忘れられかけている。

リリカ・プリズムリバー / Lyrica Prismriver
Edit

Lyrica.gif

読み
りりか・ぷりずむりばー
種族
騒霊
能力
幻想の音を演奏する程度の能力、手を使わずに楽器を演奏する程度の能力
二つ名
騒霊キーボーディスト(妖々夢・花映塚・求聞史紀)
テーマ曲
幽霊楽団 〜 Phantom Ensemble(妖々夢・花映塚)
呼称
リリカ、りり力、ナースエンジェルなくはないです
説明
プリズムリバー三姉妹の三女。地味。悪巧みしか考えてない。よくソロでやりたがる。
姉妹の演奏のうち、聞き側が正気を保っていられるのは彼女のモノのみ。
姉たちにも言われるくらいマジで友達がいないらしい。
ちんきにジオンガを落とすのが趣味だが、最近はその機会も少なく忘れ去られようとしている。
ルナサにくっついて時報に登場したり苦労の末に花登場権ゲット。
だが人気は全く上がらず、花出演直後なのに人気投票でWIN版ドベという屈辱を受けた。(現在では過去の話となってるが。)
似た属性にてゐという強烈な上位互換に近い存在がいるため、素で話題に出ないほど影が薄い。
毎回公式での出番の度に新設定が追加されたり、本スレでもテコ入れが模索されたりしたが全てはIn Vain.
「幻想郷は俺を見捨てた……許さねぇぞ!」

魂魄 妖夢 / Konpaku Youmu
Edit

Youmu.gif

読み
こんぱく ようむ
種族
半人半霊
能力
剣術を扱う程度の能力
二つ名
半分幻の庭師(妖々夢・萃夢想・緋想天・非想天則)
幽人の庭師(妖々夢)
半人半霊(永夜抄・儚月抄)
人間と幽霊のハーフ(永夜抄)
生命の二刀流(萃夢想)
半人半霊の半人前(花映塚)
切り捨て御免(文花帖)
半人半霊の庭師(求聞史紀・神霊廟)
蒼天の庭師(緋想天)
死欲の半霊(神霊廟)
テーマ曲
広有射怪鳥事 〜 Till When?(妖々夢・萃夢想・緋想天)
東方妖々夢 〜 Ancient Temple(萃夢想・花映塚)(妖々夢5面道中)
呼称
妖夢、よーむ、みょん、妖夢タン、幼夢、みょん吉、わたあめの飼い主、琥珀、Biim
説明
犬夜叉と似た人間と幽霊のハーフ(正確にはちと違う気もするが)。二刀使い。辻斬り中毒。
師匠は実のオンジである妖忌。ジッチャンの名にかけて。
くそ真面目。半分幽霊なのにお化けが怖い。鞘には花が咲いている。
はっきりしない事があったらとりあえず斬る事が最善の解決法と考えている。
妖怪を斬ったり植木を斬ったり、斬れないものはあんまりないので斬りたがる。話はそれからだ。
「あんまり無い!」とは言っているが、霊夢に「あんまり無い!」魔理沙に「殆ど無い!」咲夜に「少ししか無い!」と実は色々異なっている。
「今宵の楼観剣は一味違うぞ」「またつまらぬものを斬ってしまった・・・」
ゆゆ様のボケに突っ込むのが日課だが自身も割とボケているので逆に突っ込まれたりもする。
そーなのかーボタンに対抗し、みょんボタンと言う物も出来ている。
全体的にいじられ役。霊夢、魔理沙と話すこともあるが、スルーされるケースが多い。
多感な時期なのかキャラ作り中なのか、性格や口調が全作品を通し一貫していない。
そのせいかいじられ役ではあるがいじりにくく、それ以上の役を中々もらえないのが現状。
過去は一人で白玉楼を切り盛りしているとされていたが、
求聞史紀では妖夢がやるのは庭師と剣の指南役、たまにお使い程度をするだけで、
家事などは専属の幽霊が担当しているらしい事が伝えられた。
格闘作品では動きが全体的に某魔剣士兄弟の兄っぽい。弟の技のアフターイメージも使う。
最近では人魂の部分はパージ(?)可能で、手紙を取って来たりもしている。
SSS...Stylish!
代金を身体で支払うことに定評がある(雪かき的な意味で)。
みょふんみょふん。
神霊廟で久しぶりの自機キャラ復活を遂げた。
その際、某所で「男を知った」と言われる。色を知る歳かッッ…!
果たして、どのようないじられっぷりを見せてくれるのか?

西行寺 幽々子 / Saigyouji Yuyuko
Edit

Yuyuko.gif

読み
さいぎょうじ ゆゆこ
種族
亡霊
能力
死を操る程度の能力
二つ名
幽冥楼閣の亡霊少女(妖々夢)
華胥の亡霊(永夜抄・求聞史紀・儚月抄)
冥界に棲む生粋(?)の亡霊少女(永夜抄)
天衣無縫の亡霊(萃夢想・緋想天・非想天則)
幽雅な心霊写真(文花帖)
雪の亡霊(緋想天)
彷徨わない亡霊(神霊廟)
テーマ曲
幽雅に咲かせ、墨染の桜 〜 Border of Life(妖々夢・萃夢想・緋想天)
ゴーストリード(神霊廟)
呼称
幽々子、幽々子様、ゆゆ様、@、ゆっこ、ドリキャス、湯川専務、多々子、ピンクの悪魔、町人A、BBA48(-43)パリアプリア
説明
白玉楼の主。腹黒。基本ボケーっとしている。妖夢の保護者。
妖夢をいじるのと紫にいじられるのが日課。
頭の@と専用BGMがカリスマの元らしい。が、妖々夢・永夜抄のカットインの
口をポカンと開けた呆け顔でカリスマを失ってしまった。
はらぺこキャラ。間食中毒。三度の飯より食事が好き。
とにかく喰う。何でも喰う。際限なく喰う。
時と場所を選ばず喰う。食前食後に喰う。
一時期、「おなかすいた!」が口癖になりかけたほどに食う。(てか、もうなっとる…)
拾い食いしては妖夢や紫に腹パンチされるのは日常茶飯事。
紫「君がッ!泣くまで 腹パンをやめないッ!」
白玉楼の予算の内、食費は99%を占める。
ちなみに彼女の一番の好物はミスティア焼き鳥。
某ピンクの悪魔や某ピンクの悪食猿とウマが合いそう。
趣味は毒殺。無抵抗のまま相手を即死させる、という
Lv1デスに比肩する能力が在るが、滅多に使う事はない。
ちなみに体は冷たくないらしい。
切れ者なのか痴れ者なのか、いまいちつかみどころがない。
しかし、出演タイトル(緋想天・非想天則)でのボスに対する口の悪さには
定評があり、普段の抜けた言動とは打って変わって、露骨な皮肉や嘲りを
口にするなど結構タチの悪いところがある。
その姿はさながらお局様である。失礼ね、誰が古いのよ。
当たり判定的には、橙<レティ=妖夢=紫<幽々子の順だという。
神霊廟ではまさかまさかの・・・
(デデデ大王的扱いですね、わかります。)
そして戦闘前に放つどこぞのマジンガさんみたいなセリフ。
幽々子「この先に行きたければ この私を たおしてゆくがいい」

八雲 藍 / Yakumo Ran
Edit

Ran.gif

読み
やくも らん
種族
妖獣(九尾の狐、式神)
能力
式神を操る程度の能力
二つ名
すきま妖怪の式(妖々夢・儚月抄)
珍しい動物(文花帖)
策士の九尾(求聞史紀)
テーマ曲
少女幻葬 〜 Necro-Fantasy(妖々夢)
呼称
藍、狐、藍様、藍しゃま、テンコー、スッパテンコー、プロヴィデンスランダム、橙愛好家リーダー
説明
九尾の狐。乳大きめ。油揚げ好き。しっぽはいなり寿司でパージ可能。
性格の方は丸く、穏やか。忠誠度はかなり高め。
橙を溺愛している。もふもふもふ。漫才大会では橙に会うため仕事をほったらかしにした。(その間は鵺が代行)
主人に名前を付けられた人 第二号。
基本的には便利屋さんであるため普段は紫にこき使われている。橙の保護者のようなものだが、ある意味紫の保護者でもある。
性格以外は大体紫の下位互換。しかし比較元が元な上、
媒体としての藍自身が最強の妖獣とされている九尾であることから、
その実力も自ずと窺い知ることができる。
それでも使い走りな苦労人っぽいイメージは強いが。
ちなみに、虹の七色で藍は紫の隣、三色空けて橙。
妖々夢のボロ絵から狐耳を確認。
(香霖の台詞にさりげなく含まれていたが、八雲一家の各々の名前と
スペクトルの要素を絡めているあたり、意外と重要そう)
ちぇえええええええん!

八雲 紫 / Yakumo Yukari
Edit

Yukari.gif

読み
やくも ゆかり
種族
妖怪
能力
境界を操る程度の能力
二つ名
神隠しの主犯(妖々夢)
境界の妖怪(永夜抄・求聞史紀・三月精・地霊殿)
境目に潜む妖怪(永夜抄・儚月抄)
幻想境界に棲む妖怪(永夜抄)
幻想の境界(萃夢想・緋想天・非想天則)
気味の悪い微笑み(文花帖)
幻想の狐の嫁入り(緋想天)
神出鬼没の妖怪(茨歌仙)
幻想郷のゲートキーパー(鈴奈庵)
割と困ったちゃん(例大祭特別仕様in妖々夢)
神出鬼没で裏表のある妖怪(憑依華)
テーマ曲
ネクロファンタジア(妖々夢)
夜が降りてくる 〜 Evening Star(萃夢想・緋想天)
呼称
紫様、スキマ、ゆかりん、ゆあきん、うじゃりん、少女臭、靴下臭、加齢臭オールドババアBBA48(-43)張春華年齢偽装BBA
説明
一人一種族という幻想郷では珍しいスキマ妖怪。永遠の少女。
幻想郷創設者の一人、最古参。ゆかりんファンタジア。醸しだすエロス。としま園。
1日12時間寝ているらしく、冬にはクマよろしく冬眠までする。
西行寺幽々子とは彼女の生前からの付き合いで親友同士。また、伊吹萃香とも友人である。
能力柄、曖昧や矛盾やカオス的なものを好む。
東方最強。もうだめだ…おしまいだぁ…!勝てるわけがない!逃げるんだぁ…!
苦手なタイプは物事に白黒つけ曖昧をなくす四季映姫。
ものすごく胡散臭く自信と余裕あふれる策士。一方で、結構喋りたがりな面も。
しかし何か言うと、大抵周りの皆が「ハァ(゚Д゚)?」な状態になる。
このヒトがばか丁寧な口調になっている時は、何か企んでいるのかも。
萃夢想でかなりのナイスバディであることが発覚。一時はレティより豊満になった。
かと思えば、香霖堂で眩暈がする程の乳臭さを醸し出したり、
緋想天でぺたん(実は影で巨大に見えたり)だったりと変幻自在。要は絵師次第。
外の世界から幻想郷に流れ着くモノの管理もやっているらしい(三妖精の拾った蛍光灯とか)。
長らく怠惰の象徴のような存在として扱われていたが、緋想天で仕事自体はしている事がわかった。
その緋想天では某天人の史上類を見ないナメた言動に
胡散臭いという仮面を捨てマジギレ。美しく残酷にこの大地から忌ね!
また、寝ている=外の世界に出張しているという可能性も現れてきた。
「良く鉢合わせる」って外の世界の青いタヌキが言ってたし。しかも24歳。
霊夢のことを馬鹿扱いすることもあるが、巫女としての勉強や修行をさせたり
悪さ(神様をほったらかし)をすればお仕置きしたりと、気にはかけているようである。
(霊夢個人に対してなのか博麗の巫女としてなのかは微妙なところではあるが)
昔の幻想郷の時代、博麗大結界が張られた時、空に龍神が現れ幻想郷を荒らしまわっていた。
そこで命を掛けた妖怪の賢者達が幻想郷の平和を龍神に誓って嵐を沈めた過去がある。その内の1賢者でもある。
社会の窓が開いているのは、こいつの仕業だゾ☆

read (latestLog 44293sec.) / 0.003sec.


*1 でも萃夢想の立ち絵では萃香以外全員割と大きめ。
最終更新のRSS
PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.3.29. HTML convert time: 0.006 sec.